車両重量はしっかりと

| 未分類 |

車を新しいものに乗り換えする時には、購入を予定している車の様々なスペックを良く確認するものです。
馬力や排気量、また内装のグレードや装備品など、チェックすることはたくさんありますが、その他に最近特に注目される項目の一つが燃費です。
最近の車は燃費性能が非常に向上しており、旧世代の同車種とくらべても格段に燃費の良い物が多く揃っています。
そこで、車を選ぶ際に、車検証に記載される主要諸元表を確認するのも有効な方法でテクノロジー07す。
同じグレードのカテゴリや、エンジンの排気量が同等のものでも、車両重量に違いがあることが多くあります。
これは駆動型式にも影響されることもありますが、単純に車両の重量が重くなると燃費が悪くなってしまいます。
また、同じ排気量であれば当然車両の重量が軽いほどより軽快に走行することが出来ますので、坂道を登坂するときなどに顕著に違いが現れてきます。
これ以外にもブレーキを踏んだ時の制動距離にも影響が出てくるため、車の好みやグレードだけでなく、こうした細かい数値にも着目すると良いでしょう。
購入を検討している車が複数あるときには、それぞれの主要諸元表を確認し、各項目ごとに比較してみるのも良い方法です。

最近の投稿